髪質改善ガイド

美容室でしてもらうクセ毛対策

クセ毛を生かしたスタイル

美容院でしてもらうクセ毛対策、お次は『クセ毛を生かしたパーマ』です。今までクセ毛の矯正といえばストレートヘアーが主流ですが、自分のもともとの髪型と違う髪形にし続けるのは少し大変です。縮毛矯正の場合しょっちゅう美容院で施術を受けることは出来ませんから、新しく生えてきたクセ毛は自宅でヘアアイロン等を使い矯正したり、まめなお手入れが必要です。

ですが自分のもともとの髪型に近い、クセを生かしたスタイルですと無理に矯正しているわけでは無いのでスタイリングもしやすく髪のダメージも軽減出来ます。 クセを活かした髪型とはカットで作るスタイルとパーマで作るスタイルの二つに分けられ、その髪型は自分でヘアーカタログを見て選ぶことも可能ですがここでは美容院へ行って美容師さんのアドバイスを聞き選ぶ事をお勧めします。

自分の髪質は長く付き合っている自分が一番良く知っていると思いがちですが、案外自分の事ほどわからないもので特に髪は『この髪質にはどんなスタイルが合うか』などの専門的な所は素人じゃわかりにくいです。ですので美容師さんに自分のクセを生かして出来るスタイルを聞いて、提示してもらったスタイルの中から自分の好みのものを選んだほうが後々のスタイリングも楽です。

ですので髪型を美容師さんに選んでもらうのですからまずは、自分がきちんと自己主張できて、意思の疎通の出来る美容師さんを見つける事から始めましょう。これは一朝一夕では無理ですので、始めは自分の話しやすい美容師さんを見つけてみて下さい。そして見つけられたら自己主張はきちんと・はっきりとして下さい。後々長く付き合える人を探すのですから、はじめから遠慮して自分の好きなスタイル・して欲しい髪型を言わないで居ると、長く通うにつれどんどん不満が溜まってしまいます。

そうやって見つけた美容師さんは自分の髪質やクセを把握して好みのスタイルまでわかってくれる、とっても心強い味方になるのでクセ毛を生かした髪型の相談もしやすくなるでしょう。

スポンサードリンク

Copyright (C) 髪質改善ガイド All Rights Reserved.