髪質改善ガイド

髪質ごと似合うヘアスタイル

クセ毛の場合

似合うヘアスタイルと言っても、その人の顔かたちや雰囲気によって似合うスタイルは変わりますので一概に『クセ毛の人にはこのスタイル!』というのは言えないようです。ですがクセ毛の人にしやすいアレンジや、クセ毛のデメリットをできるだけ感じないヘアスタイルはありますので、今回はそれらをメインにしたお話をしていこうと思います。

クセ毛の人の悩みで一番よく聞くのが『クセがあるせいでスタイリングがしにくい』だと思いますが、それを解消しつつクセ毛の人にしやすいアレンジ、それは『アップスタイル』です。直毛の人だと髪がスルスル滑ってしまうのでヘアピンで髪を留めにくくゴムで結んでも取れてしまうことが多いのですが、クセ毛の人はそのクセのお陰で髪が結びやすく、ヘアゴムやピンも取れにくく、アップスタイルはお手の物なのです。

ですので今流行のゆるいおだんごヘアーやサイドに緩く結んだ髪型は、もともとの髪のクセを生かして出来ますし髪のクセのおかげでふんわりとした可愛らしい印象を与える事が出来ます。特におだんごヘアーは髪を頭頂部付近で結びゆるく纏めるだけで、髪のもともとのクセのお陰で適度な空気感が出て簡単にオシャレな髪型が出来るのでお勧めです。

そしてクセ毛のデメリットをできるだけ感じないヘアスタイルですが、それは『ショートカット』です。クセ毛の人は髪のクセのせいで髪全体がぼわっと膨らんで見える事が欠点なのですが、その欠点は髪を伸ばせば伸ばすほどひどくなります。

ですのでクセ毛で髪が長い人は思い切ってショートカットにしてしまえば、長い髪より髪の膨らみを感じにくくなりますので取り扱いが格段に楽になりますし、短い髪だと適度なクセがナチュラル感を醸し出しとっても素敵なヘアスタイルになりますよ。 これらの事を是非覚えておいて髪型を整える際の参考にして下さいね。では!

スポンサードリンク

Copyright (C) 髪質改善ガイド All Rights Reserved.