髪質改善ガイド

自分でするクセ毛の改善

ストレートアイロンを使ってみる

ストレートアイロンは家電量販店でも複数の取り扱いがあり、自分で手軽にできる矯正としては比較的手が出やすいものです。

ストレートアイロンとはアイロンで髪を挟み、熱でまっすぐに伸ばすものですので出来上がりの髪はまっすぐなストレートヘアーになり、高性能の製品ですと仕上がりの髪に艶感が出たり、さらさらな美しいストレートヘアーになるものもあります。綺麗なストレートヘアーになる、とは縮毛矯正と同じですが縮毛矯正と違う点は薬剤を使わない事でして、薬剤を髪に浸透させない分ヘアアイロンの方が髪を傷めにくいという意見もあります。

ですがヘアアイロンは縮毛矯正と違い、一回の効果が短くせいぜいもって一日ですので常にストレートヘアーにしていたい方の場合毎日しなければなりません。そうすると毎日髪に熱を当て続けるので、髪の傷みも出てしまい結局縮毛矯正とそう変わらない、というより毎日の手間がかかる分縮毛矯正のほうが良い、という話も聞きます。 ですのでストレートヘアーを目指すのならヘアアイロンか縮毛矯正かどちらかになるのですが、これは総合的に考えて自分の髪や生活習慣にあった方を選ぶと良いですよ。例えば身支度にあまり時間がかけられない場合は縮毛矯正、といった風にです。

ではそこでヘアアイロンを選んだ場合のお話ですが、その場合ヘアアイロンを購入する事になりますよね。そうすると自分で家電量販店やメーカーのHPから探す方が多いかと思うのですが、ここでのお勧めは『行きつけの美容院でお勧めを紹介してもらう』です。市販の製品は数が多すぎて選びにくいですし、美容院で使用されているものの方が総合的に見て取り扱いが楽なものが多いです。美容室で使用しているものですと、実際に使用してみた感想も聞けますしね。

そして選択する際はできるだけ高い温度が出るものを選びましょう。低い温度で何回もアイロンを当てるより、高い温度で一度にストレートにするほうが髪の傷みは少ないです。 クセ毛を自分で改善するためのお話は今回で最後になります。今までの事を参考に自分に合ったクセ毛の対処法を見つけてくださいね。では!

スポンサードリンク

Copyright (C) 髪質改善ガイド All Rights Reserved.