髪質改善ガイド

色々な髪質

連球毛(れんきゅうもう)

連球毛とは、髪の毛一本一本がでこぼこしていて、触った感じ髪の太さが均等で無い髪の毛の事を言います。ですので波状毛や縮毛のような髪の形そのものがクルクル巻いていたりチリチリしていたりという事ではないので、ぱっと見直毛に見える場合も多いです。 その他の特徴としては、髪の太さが均等でなく太い髪もあれば細い髪もあるという点があります。これはとても大きな特徴で、この特徴のおかげで縮毛矯正や他のパーマがかけにくくなってしまうのです。

それはなぜかと言いますと、パーマや縮毛矯正は髪の毛の太さでかかりやすさ、パーマの出方が違うので太い髪と細い髪が混在していたら髪全体に均等にパーマがかからないとうい事があります。そしてもうひとつはパーマ液の薬剤に細い髪が耐え切れず、髪が切れてしまう可能性が高いという事があります。連球毛は髪の毛が細いところと太いところに分かれていますので、細いところが薬剤の刺激に耐え切れず切れてしまうと全体の髪の長さがバラバラになってしまいます。

またパーマや縮毛矯正よりも手軽に出来る髪形のセットとして『コテ』や『ヘアアイロン』がありますが、これらは熱で髪型を整えるので連球毛の場合その熱にも耐え切れず、髪が切れてしまう場合もあるようです。

こういった点から連球毛の髪質を持つ方は、『パーマ』や熱で髪を整えるという選択肢を選びにくくできる髪型の範囲が狭まってしまうという欠点があります。

また連球毛はその形状から自分で判断するのは難しくなりますので、自分では気付いていなかったけれど美容院で見てもらって知った、という方も多いようです。見た目的にはわかりにくい、といいますかわからない場合が多いのでさもありなん、ですね。

スポンサードリンク

Copyright (C) 髪質改善ガイド All Rights Reserved.